記事一覧

Substance plugin for modo のインストール(Mac編)

Substance plugin for modoをMacにインストールするときの手順です。
今回は、Substance plugin for modo 11.x をMacBook(macOS Sierra Ver10.12.4)にインストールします。
Substance plugin for modoはallegorithmicのダウンロードサイトから入手可能です。

Substance plugin for modoのインストール(Mac編)


まず、allegorithmicからダウンロードした「Substance_Modo-11.0-2.4.0.284-mac-x64.dmg」をダブルクリックして、中に含まれているpkgファイルを表示します。
pkgファイルをcontrolキーを押しながらクリックし、表示されるポップアップメニューから「開く」をクリックします。
直接pkgファイルを起動すると「開発元が未確認のため開けません」というメッセージが表示され、先に進めません。
Substance plugin for modo setup

「開発元は未確認~」という警告が表示されるので「開く」ボタンをクリックしてファイルを開きます。
Substance plugin for modo setup

ようこそ画面で「続ける」ボタンをクリックします。
Substance plugin for modo setup

情報を確認し「続ける」ボタンをクリックします。
ちなみに「GPUエンジンを使う場合、使っているGPUが最低限のハードウェア要件を満たしていないとMODOやシステムがクラッシュする可能性がありますよ…」という内容の注意文です。
Substance plugin for modo setup

「続ける」ボタンをクリックして先に進めます。
Substance plugin for modo setup

同意確認ダイアログが表示されるので「同意する」ボタンをクリックします。
Substance plugin for modo setup

インストール先を確認し「インストール」ボタンをクリックします。
インストール先を変更したい場合は「インストール先を変更...」ボタンをクリックします。
Substance plugin for modo setup

OSのパスワード入力画面が表示されるので、利用しているMacのユーザ名とパスワードを入力し、「ソフトウェアをインストール」ボタンをクリックします。
Substance plugin for modo setup

インストールが完了したら「閉じる」ボタンをクリックして画面を閉じます。

Substance plugin for modo setup


MODO 10でSubstance plugin for modo 11.xを使う方法

もしSubstance plugin for modo 11.xをインストールした場合、MODO 10からはプラグインが認識されません。現在はMODO 10用のSubstance plugin for modo 10も公開されているので問題ありませんが、MODO 10でSubstance plugin for modo 11.xを利用したい場合はこちらの記事をご参照ください。
なお、Macでは以下のパスにSubstance plugin for modo 11.xがインストールされます。
/ライブラリ/Application Support/Luxology/Content/Kits/


Substance plugin for modo のインストール確認


Substance plugin for modoが正しくインストールされていれば、MODOのTextureメニューの中に、Substanceという項目が表示されるようになります。
MODO画面


関連記事

スポンサーリンク

  

コメント

コメントの投稿

非公開コメント